トップページ | うつかなと思ったら、病院へ »

2013年6月30日 (日)

うつ病に関する情報はどうやって手に入れれば良い?

うつ病に関する情報をネットで探そうとした時、なかなか欲しい情報が得られない。

私が4年前「うつ状態」と診断された時、感じたことです。

その後、感じたのは、うつ病と福祉のつながりが「細い」ことです。

「うつ」に関する情報を少しでも提供したい。情報を提供している側と求めている側をつなげたい。

ずっと抱いていた想いを形にするために、ブログを作ることにしました。

ブログの名前に、うつ病 ブログ、と入れて、情報を欲しい人が検索する時に使いそうなキーワードと重なるようにしました。

といっても、始めたばかりで、ここには情報がありません。

そこで、ブログのタイトルの下にたくさんのキーワードを載せました。

もし、そのキーワードの中にわからない言葉があったら、それを検索してほしいと思います。そうすることで、必要な情報を得られるかもしれません。

情報が得られない。それは病気を回復する上で、病状で苦しむのと同じぐらい苦しいことです。

少しでも多くの人に情報が渡るように。願いをこめて。

トップページ | うつかなと思ったら、病院へ »

このブログについて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572561/57697525

この記事へのトラックバック一覧です: うつ病に関する情報はどうやって手に入れれば良い?:

トップページ | うつかなと思ったら、病院へ »

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ