« 私にぴったりのICレコーダを選ぼう | トップページ | 改めて、スタッカートについて考えてみよう その1 »

私にぴったりのICレコーダを選ぼう 追記

前回は私にぴったりのICレコーダー

見つけたよって話しで

ICレコーダーを選ぶときのポイントについても

少し書いたんですけど、

あと2つ、気を付けたいポイントがあるので

追記しますね。

追記 その1 電源

私の場合は自宅でのピアノの練習なので、

電源は色々な所からとれるので、

あまり気にしなかったんですが、

外出先でとることが多い場合には重要なポイントに

なってきますよね。

乾電池、内蔵電池(いわゆる充電といっているもの)、

USB充電、AC電源接続、

などがあります。

乾電池って聞くと、ハイテクなイメージから

遠ざかるような感じがしますが、

いざという時、コンビニでも買えるので、

利便性が高かったりもします。

追記 その2 メモリー

内蔵メモリーとSDカードがほとんどです。

両方の場合もあるし、どちらか片方の場合もあります。

主な使用目的が音楽の録音の場合、

容量が大きくなるので、

内蔵メモリーしか使えない機種で

容量の小さ過ぎるものは避けたいところ。

ICレコーダーの話しは、とりあえずここまでです。

購入したら、続きを書こうと思います。

次回は、スタッカートについて書く予定です。


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページ に

とびます。

« 私にぴったりのICレコーダを選ぼう | トップページ | 改めて、スタッカートについて考えてみよう その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私にぴったりのICレコーダを選ぼう 追記:

« 私にぴったりのICレコーダを選ぼう | トップページ | 改めて、スタッカートについて考えてみよう その1 »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ