« 改めて、スタッカートについて考えてみよう その10 | トップページ | 私のレッスンノートのつけ方 »

レッスンノートをつけはじめたきっかけ

レッスンノートつけてますか?

私はレッスンノートって

レッスンで教えてもらったことを書くものだと

思ってたんですけど、

色々な方のブログやホームページを見ていると

練習の記録をレッスンノートという方もいるようです。

今回、お話しするのは、レッスンで教えてもらったことを

書く方のレッスンノートです。

私がレッスンノートをつけ始めたきっかけは、

はじめてバーナムピアノテクニックの教本を使って

教えてもらった時、

ピアノって弾き方でこんなに音が変わるんだ~って

感動したからでした。

そして、先生は

「ピアノは弾くものじゃなくて

音をつくるもの

冷静になったほうが

自分をコントロールできて

作りたい音を作りやすい」

って教えてくれたんです。

今日教えてもらったこと、

絶対に忘れたくないと思って

その日からレッスンノートをつけ始めました。

習い始めてちょうど3か月ぐらいたった頃でした。

それから6年半ぐらい、

レッスンは週一回なんですけど

ずっとつけています。

長く続けられている理由は、

レッスンの中に必ず、

驚きだったり、新しく知ったことだったり、

再認識したことだったり、

こう何か心動かされることがあって、

それが記録して残しておきたい

という気持ちにさせてくれるから

続いているんだと思います。

ノートのつけ方は、次の記事で書きますね。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

« 改めて、スタッカートについて考えてみよう その10 | トップページ | 私のレッスンノートのつけ方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスンノートをつけはじめたきっかけ:

« 改めて、スタッカートについて考えてみよう その10 | トップページ | 私のレッスンノートのつけ方 »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ