« スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備にしたい | トップページ | 初夢でピアノを弾いていました »

スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その1

この前は、

スケール・カデンツ・アルペジオを

標準装備にしたいっていうつぶやきでしたが、

今回の記事ではタイトルに「その1」と

ついていることからもわかるように、

ちょっと時間をかけて取り組もうと思っています。

スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に

しようと思った理由は、

テストの暗記科目のように

初心者でも努力すれば身につけられるうえに、

どんな曲を弾く時にも役に立つからです。

脱力とか、手首の使い方とかのテクニック練習は、

正しいやり方を先生に教えてもらいながらやらないと

間違った弾き方をして意味のない練習になりかねませんが、

スケール・カデンツ・アルペジオは指が動くようになるだけでも

得られることが多く、多少間違った弾き方をしても

練習が無駄になることはないと思ったんです。

そんな訳で、来年は1年ぐらいかけて

スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に

していこうと思います。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

« スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備にしたい | トップページ | 初夢でピアノを弾いていました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その1:

« スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備にしたい | トップページ | 初夢でピアノを弾いていました »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ