« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

ふと思ったこと

ピアノの練習って、

できないことをできるようにする

って思ってしまうけど、

見方を変えて、できることを増やすって考えると

楽しさが増す感じがする。

ちょっと練習したら・・・

弾けない部分の中の1小節だったら

弾けるようになった。

片手だったら弾けるようになった。

♩=60だったら両手で弾けるようになった。

・・・

できることを増やしていくって

考えたほうが楽しい感じがする。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

もっと手が開いたらいいな その1

私は手がとても小さいので、

小さい手はどうにもならいとして

もっと手が開いたらいいな

と思うことがよくあります。

もちろん、マッサージとかリハビリ用のゴムとか

試したことはありますが、長続きしませんでした。

でも、最近読んだ「ピアニストへの基礎」っていう本に

練習する前にどれぐらい開くか記録しておいて

あとで比べるというのが書いてあって、

それなら モチベーションにもなって

続きそうと思ったのでやってみることにしました。

で、何をするかですが、

あまり色々やっても続かなくなりそうなので

マッサージだけにしてみます。

マッサージっていってもいろいろな説があるけれど、

指を開くには虫様筋が大事らしいので、

そこを中心にマッサージしてみます。

Te0122

手の開きぐあいってどの指を基準にするかで

変わってしまうので、中指を基準にして開きました。

1か月後にどれぐらい開くようになったか

比べてみます。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

動画も楽しい(軽いおしらせ)

ビデオカメラを買って

YouTubeに投稿してから10日たちました。

もっと恥ずかしくて、嫌かなと思ったけど

文章とは違った表現ができるので

楽しいなと思いました。

ブログと連動することも考えたんですけど

あまりにも楽しかったので、無理して連動させないで

それぞれを楽しみたいという気持ちが強くなってきました。

だから、ブログには載せない動画も投稿していこうと思います。

このブログ同様、YouTubeのほうも見守ってもらえたら

うれしいです。よろしくお願いします。

( 気が向いた時に

kurapon ピアノと検索してみてください。)

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その3 2オクターブのスケール

スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備にすべく

1年ぐらいかけて練習していこうと

やり始めたものの、

一番はじめの

ハ長調の2オクターブのスケールでつまずく。

よく考えてみたら、私、

子供向けの教本をずっと使っているから

2オクターブのスケールを

ほとんど弾いたことがなかった。

でも、だからといって闇雲に弾くのは

効率が悪い気がして、

もっとスマートに行きたいなと

一度、鍵盤からはなれて一つひとつ

指の動きを確認して

もう一度弾いてみたら

あっさりと弾けてしまった。

2octv1_2

2octv2_2

写真(下)は「右手」ですが、「左手」もやりました。

鍵盤の図がついているシートは

ネットでダウンロードしたものです。

http://www.kfstudio.net/

http://www.kfstudio.net/categories/music/

確認をする作業に時間がかかるけれど

トータルでみると練習する時間は減るかもしれない。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

シューマンのユーゲントアルバム

シューマンのユーゲントアルバム

(子どものためのアルバム)

この中の曲を練習していたり

レパートリーに入っている

大人の初心者の方って多いのではないでしょうか。

私も今、一番はじめの曲「メロディー」を

練習しているので、

上手な演奏を参考にさせてもらおうと思って

動画 観てたんですど

みなさん上手過ぎて、速さが

私の弾ける速さよりもだいぶ速い。

そんな中、とてもきれいでそんなに速くもない

素敵な演奏を見つけたので、紹介しますね。

https://youtu.be/cfGR2h-UQ0M

残念ながら

実際に弾いている映像がなく静止画で、

全曲が一つの動画に入っているので

開始位置を見つけるのが大変かもしれませんが、

音がやわらかいのでずっと聴いていても

嫌になったりしないで聴けると思います。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

とりあえず

弾く曲にこだわらず

とにかくやってみようと思って、

投稿しました。

ピアノも撮影も編集も

もっと練習して、また投稿します。

設定は

HD720/30 8M

AAC 320kbps

Scen Rehearsal-Studio

Lo cut Off

Auto Gain Off  Volume 7

ズームなし

マイク A-B

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

ビデオカメラZOOM Q4nのお勉強(私のメモ記事です。)

お正月に買ったビデオカメラ、ZOOM Q4n

どんなことができるのかなって

説明書を読んで勉強してます。

なにせビデオカメラ初心者なので

わからないことが多くて。

でも、小さくて軽いから私にとっては

使いやすい気がします。

大きさも重さも

重めの私のスマホとほとんど変わりません。

厚さが少しあるので、

ちょっとぽっちゃりしたスマホって感じです。

Q4n

Q4n2

ここから先は、私が説明書を読んで

まとめたメモですが、

このビデオカメラに興味がある方にとっては

少しは役に立つかな?

動画は、まだ撮っていないので

次回かその次に載せる予定です。

 

♪マイク

A-B、X-Y切り替え可能

♪音の設定

録音レベルの調節

基本画面のマイクアイコンから

Auto gainを

Off 手動、本体のダイアルで調節

Concert バンド演奏、コンサートなど大きな音

solo ソロ演奏など小音量向け(私はこれかな。)

Meeting 会議など

雑音の軽減

Lo CutをOn Off

♪画角を調節する

基本画面の+-で調節可能。

5段階に切り替え可能。

0.75、0.85、1.00、1.30、1.50倍

♪レコーディングモードの設定

メニュー画面のフィルムアイコンから

Createで作成するファイルの種類を選ぶ

Movは動画+音声

STREO AUDIOは音声のみ

(これはICレコーダー的使い方だね。)

録画時の解像度とフレーム数、

音声の品質も選べるけど、

う~ん、よくわからない。

とりあえず、音声はWAVとAACがある。

♪カメラの設定

メニュー画面のカメラアイコンから

Sceneの設定

Auto

Concert Lighting

Night

Concert-Low Light

Dance Club

Jazz CLub

Concert Hall

Grage ガレージでのバンド演奏

Outdoor

Sunset

(すごい!まさに音楽を撮るために考えられた

シーンばかりだ)

セルフタイマーの設定

Off、3秒、5秒、10秒

(セルフタイマーは画面を自撮りの向きに

回転した時しか使えないのね。)

♪録画する

本体上部のボタン押すだけ

ここまでわかってきたら、

何か撮れそうな気がしてきた。

 


にほんブログ 村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その2 使っている楽譜

スケール・カデンツ・アルペジオを

標準装備にしようと思い、

色んなレビューを見て

Alfred's Basic Piano Libraryの

「The Complete Book of Scales, Chords, Arpeggios and Cadences」を

手に入れたまでは良かったのですが、

いざ弾いてみると、難しくて弾けない。

そこで、前にちょっと使っただけで

楽譜の山の下の方に埋もれてしまっていた

「バスティン スケールカデンツ&アルペジオ 」を

久しぶりに出してきて、それで慣らしてから

アルフレッドの本に挑むことにしました。

スケールの練習法を調べるとハノンが出てきて

ハノンをやれば良いと書いてある書き込みを

多く見るのですが、私はハノンを使ったことがないので

とっつきにくく、スケール・カデンツ・アルペジオだけが

載っている楽譜を探して、この2つにしました。

Scale_3


 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

迷ったけど、ビデオカメラにした!

ICレコーダーにするか

ビデオカメラにするか

迷っていた私ですが、

ビデオカメラを買いました。

Photo

ZOOM ズーム ハンディビデオカメラレコーダー Q4nです。

買った勢いそのままに

YouTubeに投稿

といきたい気持ちはあるのですが、

今までビデオカメラを使ったことがない私に

使いこなせる訳もなく、

初めてスマホを持った時のようにあたふたしています。

三脚とACアダプターはしっかり買ったのに

SDXCカードが必要なことに気付かず

あわてて追加で注文し、

とりあえずデジカメに入っていたSDHCカードで

ピアノの練習の試し撮りしてみましたが、

あまりの姿勢の悪さに驚き、これはなおさなければと

ずっと欲しいものリストに入っていた

「ピアニストへの基礎―ピアノの詩人になるために」

という本も注文しました。

今まで全く気付かなかった姿勢に気付けたのは

ビデオカメラだからできたこと。

初日にして大収穫でした。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

初夢でピアノを弾いていました

明けまして、おめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

このブログは私の自然な流れの中で

書いていきたかったので、

年末年始のご挨拶の記事、

あまり考えていなかったんですけど、

初夢でピアノを弾いていたんです。

内容はあまりよく覚えていないけれど、

先生に「弾けない」って泣き言をいっていたような。

寝る前に、どうやってスケールを標準装備にしようか

練習方法や習得のしかたを考えていたから、

頭の中にピアノのことが強く残っていて

夢に出てきたんだと思うんですけど、

忘れないようにここに書いておこうかなって

気持ちになったので、新年のご挨拶。

今年も、昨年同様

背伸びをせずに身の丈にあった

大人のピアノの楽しみ方について、

私のことだったり、同じ大人のピアノ初心者さんに

役立ちそうなことだったりを書いていこうと思います。

劇的な変化ではなく、コツコツと積み重ねるような

そんな内容の記事が多くなると思いますが、

今年もよろしくお願いいたします。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ