« スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その13 ステップ7 | トップページ | もっと手が開いたらいいな その9 コンタクトジャグリング3 »

もっと手が開いたらいいな その8 コンタクトジャグリング2

クリスタルボールが届きました。

片手に2つ持った感じは、

思ったより小さくて軽いです。

コンタクトジャグリングは

シングル(ボール1つで行う技)と

マルチ(2個以上のボールを使う技)があって、

シングル用のボールは直径が

標準サイズで100mm

マルチ用のボールは男性だと76mm

手が小さい方や女性や子供は70mm、64mmが

いいらしいので、私が買った60mmは

かなり小さめのマルチ用のボールになります。

マルチ用のボールを買った理由は

健身球という直径50mmぐらい

コンタクトジャグリングより少し小さい2つの球を

片手に持って廻す、中国の健康法のようなもの

の記事に

『ギター、ピアノ、サックス、バイオリン、DJなど

「指の独立が音の可能性」を広げるミュージシャンたちから、

外科医、絵描き、弓道、ダーツ、マジックなど、

繊細な指先を必要としている方たちまで

世代・職業を超えて根強く支持されています。』って

書いてあったんです。

(丸いブログ 健身球の魅力 より)

https://blog.latelier-maru.com/baoding_ball/

それと、この動画

パームロールという基本的な技の解説動画なんですが

開始から30秒あたりで

「回転の中心が指の付け根あたりにきます」といっています。

ピアノも、付け根から指を動かすようにといわれるので、

何か役に立つのではと思ったのです。

 


にほんブログ村

クリックすると ピアノ初心者 人気ブログランキングのページに

とびます。

« スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その13 ステップ7 | トップページ | もっと手が開いたらいいな その9 コンタクトジャグリング3 »

コメント

わー、これ楽しそうですね!
確かに指の独立運動にもなりそう、
集中力もつきそうだけど
それ以前に、遊びゴコロが養われそう♪

楽しくなければ続きませんから、これイイ!
って思いました♪

おくりんさん、こんにちは。
けっこう楽しいですよ。
何だかんだで、時間は短いですが毎日さわっています。
今は2個セットのクリスタルボールを使っているのですが、
クリスタルボールより軽いステージボールというのがあって、
それも欲しいなと思っています。
肝心の指の独立に役だっているかどうかは、まだわかりませんが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっと手が開いたらいいな その8 コンタクトジャグリング2:

« スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その13 ステップ7 | トップページ | もっと手が開いたらいいな その9 コンタクトジャグリング3 »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ