« 編曲の勉強したいな | トップページ | たまには泣きたい時もある »

聴くピアノ18

David Lanz - The Butterfly

デイビット・ランツ

http://davidlanz.com/

« 編曲の勉強したいな | トップページ | たまには泣きたい時もある »

コメント

また曲を聴きにきましたよ~

こういう美しいけど冒頭に不思議な場所へ行っちゃうような展開、大好きです。落ち込んでいるときは、激しい曲を聴いて元気を取り戻すというよりは、こういうシットリとした曲を聴いて心を慰めるのがいいのですよね、きっと。

くらぽんさんの人生が、この曲を選んだのですから、きっと何か意味があるのですね。意味ないことなんてないですものね(^^♪

お互い、いつかこんな綺麗な曲が弾けるようになるといいですね!

大竹さん、こんにちは。

また来てくれたのですね。
ありがとうございます。

そうですね。音楽は心に寄り添ってくれますからね。
聴きながら泣くのもありだし、そのまま寝てしまってもいいし。
何でも受け入れてもらえる懐の深さがあるかもしれませんね。

私も少し疲れていたので、この曲で癒されて、だから選んで載せたのかもしれません。

本当に、こういう曲弾けるようになりたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聴くピアノ18:

« 編曲の勉強したいな | トップページ | たまには泣きたい時もある »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ