« 聴くピアノ15 | トップページ | スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その15 長調(夏) »

撮影時のマイクの位置が気になったので

何度か動画を撮ったんだけど、

パソコンに落してみると音量が小さいのが

気になって、消してばかりいました。

弾き方のせいかもしれないと思って、

色々変えてみたけれど、音量は変わらず。

よくよく思い返してみると、

室内でのピアノを移動してから

小さくなっていることに気付き、

撮影時のマイクの位置が関係あるのでは、と

調べてみたら、

ピアノの録音は実は難しいってことを知り、

簡単に考えていたけれど、

ちゃんと考えて工夫しないと

良い音で撮れないんだということがわかって。

でも、良い音で撮ろうとすると

今度は顔とか室内とか、

映ってほしくないものが映ってしまう位置に

設置しなくちゃいけなくなったりで。

それはそれで、面倒だなと思ってみたり。

じゃあ、外付けのマイク買ってみたら変わるかなと

マイクが欲しくなってみたり。

編集ソフトも今まで使ってなかったけど

使ってみようかなと思ったり。

練習とかリズムについて調べたりとか

そういうことは後回しにして、

しばらく録音調整をがんばってしまいそう。

 

いろいろ調べてて参考になったサイト

リンクを貼って良いかどうかわからないので、

検索キーワードを載せておきますね。

「自宅での録音は割り切りが大切 -成功するピアノの録音③-」

「音楽をビデオ撮影する時に必ず押さえておきたいポイント」

「コンサート日記 ピアノの録音方法」

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

« 聴くピアノ15 | トップページ | スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その15 長調(夏) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮影時のマイクの位置が気になったので:

« 聴くピアノ15 | トップページ | スケール・カデンツ・アルペジオを標準装備に その15 長調(夏) »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ