« 【DTM】ちょっと進んでDAWソフトをダウンロード(内容薄め) | トップページ | 聴くピアノ34 »

【DTM】Studio One 3 Primeをさわってみた

注文した本

「作りながらおぼえる DTM入門

Studio One 3 Prime対応版」

が届いたので

父の外出時を見計らって

読みながら使ってみました

基本的な使い方はDominoと一緒だったので

そんなに迷うことはなかったですが、

「ブレイクビーツ」や「ショット」なんて

今まで聞いたことがないものが出てきて。

?マークいっぱいです。

ちょっとさわってみての感想は

単純なMIDIの打ち込みだけだったら

Dominoのほうが画面が見やすくてやりやすいです。

ピアノはこうなりたいっていう目標があるから

進む方向がはっきりしているけど、

DTMのほうは目標がほとんどないから、

どこに転がっていくのか

ますますわからなくなってきました。

でも、しばらくはこのソフトだけで大丈夫そうです。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

« 【DTM】ちょっと進んでDAWソフトをダウンロード(内容薄め) | トップページ | 聴くピアノ34 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【DTM】Studio One 3 Primeをさわってみた:

« 【DTM】ちょっと進んでDAWソフトをダウンロード(内容薄め) | トップページ | 聴くピアノ34 »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ