« 体幹について考えてみよう その3 (広義の体幹) | トップページ | Allegro=速く? »

たまには私の(どうでもいい)ピアノの話しを

自分のブログは体幹についての記事ばかりで、

ピアノの記事を書いていなかったことに気付きました。

いろんな方とコメントでピアノの話しをしていたので、

気持ち的に満足しちゃってたんですよね。

なので、久しぶりの

レッスンで何習っているかっていう記事です。

今習っているのはこんな曲。

https://youtu.be/wrtb2g1whcY

相変わらずバスティンのピアノベーシックス

レベル4の、「全世界は主の御手に」

という曲です。

ゴスペルの曲なので、かなり裏拍を意識しないと

音符の長さを揃えて、きれいに弾くことができません。

右手が裏から入る時に、

左手がつられてしまって、

均等に刻んで弾くのがとても難しいです。

教本の曲、あと5曲残っているのですが、

どれも、テンポを揃えて弾かないと

きれいに聴こえない曲ばかりです。

バスティンのピアノベーシックスはレベル4までなので、

そこまでに、曲を弾く時にきれいに弾けるように

基礎を身に付けるのが目的になっていると思うのですが、

最後にこれだけ、テンポ重視の曲を並べてくると言うのは、

一音一音、音を立てて弾くことが大事だということを

伝えたかったのでしょうか。

で、まだ予習の段階なのですが、そんなことをふまえて

憧れのブルグミュラー、素直な心を弾いてみたら、

意外ときれいに弾けました。

先生の前で弾いたら、きっと色々と直されるけどね。

8年半ぐらいかかっちゃったけど、

とりあえず目標のレベルには近付いたのかなと思います。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

« 体幹について考えてみよう その3 (広義の体幹) | トップページ | Allegro=速く? »

コメント

話しぶったぎって申し訳ありませんが、昨日の野村茎一先生のお弟子さんのHIROKI SAGAWA氏の曲です。

お時間に余裕のある時にお聴きください。

ピアノ+ブレイクビーツ(DTM)

Asiatic Orchestra

https://www.youtube.com/watch?v=cwlwXNbiZOE


これでやっとくらぽんさんの今までの努力が集約される時が来たのでしょうかね?(笑)

めでたし。めでたし。

あずにゃんさん

パソコンのメール整理してたら、コメントがついたよってお知らせメールが来たので、早速聴きました。

かっこいい!
ピアノとブレイクビーツって想像つかなかったけど、合いますね。ブレイクビーツの使い方の教科書にさせてもらいます。

本当のめでたし、めでたしは先生に丸をもらう時かな。早くて3か月後、遅かったら半年後ですかねぇ。
動画はあげるつもりでいるので、その時に笑いながら聴いてもらえたら嬉しいです。
どういう笑いになるかは、私のがんばり次第ですが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572561/66793922

この記事へのトラックバック一覧です: たまには私の(どうでもいい)ピアノの話しを:

« 体幹について考えてみよう その3 (広義の体幹) | トップページ | Allegro=速く? »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。

にほんブログ村

  • ランキングに参加しています。
    クリックすると人気ブログランキングのページにとび、このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。
無料ブログはココログ