« 【DTM】とりとめもない話し | トップページ | 【DTM】ドンタンまとめメモ2 »

【DTM】ドンタンまとめメモ1

暗号みたいですが

完全に私のメモ記事で、すみません。

 

ドン タン ドン タン

ドド タン ドド タン

ドン タト ドン タン

ドン タト ドン タト

ドド タタ ドド タタ

ドン ドン ドン ドン

ウン タン ウン タン

ドン ドン ドン タン

ドン タン ウン タン

ドン タン ドタ ウン

ドン タン ウン ドタ

« 【DTM】とりとめもない話し | トップページ | 【DTM】ドンタンまとめメモ2 »

コメント

そろそろドラムカテを作りましょうか?

ドン タン ドタ ウン 
ドン タン ウン ドタ

これらはあまり使いませんが、
基本パターンに対して意外性があると思います。

これ以上パターンは増やさないで、ニュアンスの方に移る予定です。(こちらが本質)

音色に関しましては、スネアドラムはテンポの速い曲には余韻の少ない乾いた音(カンカン)、テンポの遅い曲には余韻の多い湿った音(バシャ)位が原則です。

一応念頭には以下の事を置いてきましょう。
1、曲想に合ったサウンド。
2、その時代の流行を取り入れたサウンド。

例としましてシモンズ、ドラムで検索しますと
エレクトリックなドラム音が出てきますが、
これがかっこ良いのか悪いのかは聴く側の年代(年齢)によると思います。(笑)

あずにゃんさん、こんばんは。

えっ、ドラムカテ作った方がいい?
冗談?本気?どっちかわからないので、様子をみて必要だったら作りますね。

ドン タン ドタ ウンとドン タン ウン ドタもメモに追加しておきますね。

ドラムのニュアンスって何だろう?
楽しみにしています。

シモンズドラム聴いてきたけど、悪くはないと思う。私の好みではないけど。

(既に書いてある物はここには残してはおきますが)

考えたんですけどパターンを減らしましょう。(断捨離)

この4パターンの順列組み合わせだけの方が分かり易いと思います。

ドン タン(A-1)
ドン タト(A-2)
ドド タン(B-1)
ドド タト(B-2)

あと、既にお気づきかと思いますが、4分音符のアルベルティバス(ドソミソ)のドミにバスドラ、ソソにスネアを入れれば取りあえず全部合うと言う事を確認事項として書いておきます。

つまり『バスドラは音圧』が重要。

あずにゃんさん、こんにちは。

減らしてくれたもので、記事にしておきますね。

あと、ドラムのカテゴリー作っておきますね。
カテゴリ―追加しましたっていう記事は書きませんが、「DTMドラム」っていうカテゴリーにしておきますね。

こんにちは。あれから考えたのですが机上の勉強になってしまっている事を反省して、実際のドラムのレコーディング風景はこのような感じです。

こちらを先に見てきますとより理解も深まるのではないでしょうか?

お時間のありますときにどうぞ。(本当に大変ですね)

https://www.youtube.com/playlist?list=PLlKubWY0aEvfZzBL8VCuL9-ekw_jPMiOr

あずにゃんさん、こんばんは。

ありがとうございます。
時間がある時にみますね。

『ピアノを演奏している人はさすがにミキシングが上手い。』の答え、↓の記事にコメント書いたけど、気付いたかな?
http://yumiko.tea-nifty.com/piano/2018/07/dtm-a3e9.html

あずにゃんさん、全部みましたよ。

調整して、次の段階でもまた調整して、ちょっとずつ調整していくのですね。

ピアノを撮る時にも参考になることがたくさんあって、面白かったです。(コンデンサーマイクほしいなあ。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572561/66929866

この記事へのトラックバック一覧です: 【DTM】ドンタンまとめメモ1:

« 【DTM】とりとめもない話し | トップページ | 【DTM】ドンタンまとめメモ2 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。

にほんブログ村

  • ランキングに参加しています。
    クリックすると人気ブログランキングのページにとび、このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。
無料ブログはココログ