« 【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その3 | トップページ | 【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その5 »

【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その4

ブログを自分のノートとか

メモ帳がわりに使っているので、

毎日つまらない記事ばかりで

すみません。

あと2つぐらいこんな記事

書くのでスルーしてください。

 

昨日、オシレーターセクションにある

他のつまみとかボタンの役割がわからないと

言っていたのですが、

Waveformの左横にある×-〇

バツとボウとマル?と思っていたのですが、

掛ける、引く、そして丸はオフで。

その横にあるPhaseに対して設定するための

スイッチでした。

そこまでは理解できたのですが、

どうなるかは、やっぱりよくわかりません。

(やっていくうちに、わかるようになるんだろうか?)

Mixは2基あるVOCをどれぐらいの割合で

混ぜるかというつまみで、

左にわますとOsc1寄り

右にわますとOsc2寄り

真ん中にすると1と2がはっきり聞こえる。

Mixつまみの上にFMというつまみがあるんだけど、

それはFM音源方式のつまみで、

私が今勉強しているアナログシンセサイザーは

減算合成方式といって

雑音のようないろいろな周波数成分を含む信号を

はじめにつくっておいて、

そこから不要な周波数成分を

捨てるという方法なのだけれど、

それとはまた違う方式で調整するようです。

なのでこのつまみも、やっぱりよくわかりません。

 

Subtractorのオシレーターセクションの下に

ノイズジェネレターのがあるのですが、

それは次の記事で書くことにします。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

« 【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その3 | トップページ | 【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その4:

« 【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その3 | トップページ | 【DTM】アナログシンセサイザー勉強中です その5 »

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。
無料ブログはココログ