日記・コラム・つぶやき

Sheet Music Plus、Priority Airで送ってもらったら

Sheet Misic Plusは

楽譜を販売しているアメリカのサイトで、

100万タイトル以上あって

日本で手に入らない楽譜が

インターネットで買えるのでとても便利。

このブログでもずいぶん前に

おすすめさせてもらったことがあるけど、

http://yumiko.tea-nifty.com/piano/2016/09/post-bc4a.html

今回初めてPriority Airで買い物をして、

ちょっとびっくりしたことがあったので

同じような方の役に立てればという思いから

記事にすることにしました。

Priority Airってどんなサービスかというと

訳すと優先航空郵便、

値段は8ドルぐらいで

到着までは1~3週間で

追跡ができるサービス。

10月14日に注文して

10月22日~29日に着予定になっていた。

いつもは格安便を使っているから

追跡はできないんだけど

Priority Airはネットで追跡ができるから

まめにチェックしてたら

10月15日に

ミネソタ州のローチェスターから出荷され

しばらくはFeDex便で順調に

進んでいるのが確認できた。

しかし、2日後イリノイ州のシカゴで

Delivered

Signed for by: F. MAIL CENTER

となってから全く更新されなくなった。

Deliveredってどういうこと?

まだ私のところに届いてないんですけど?と、

必死になってネットで何か情報はないか

探してみたら

FeDexの営業所が近くにない地域は

国際郵便に切り替わる

というような内容の書き込みを見た。

だからちょっと待ってみたんだけど

やっぱり届かない。

で、日本のフェデックスに電話して

聞いてみたら

そのトラッキングナンバーは

アメリカ国内用のだから

それでは通関できない

貿易に関することはお手伝いできないので

買ったお店に連絡してみてと言われ

10月25日

私の荷物はどこにあるの?と

ネットで探してきた定型文をつなぎ合わせて

英語で文章を作って

Sheet Music Plusのオーダーに関する

問い合わせ担当のところにメールしてみたが

返信がない。

11月6日

今度はキャンセル担当のところに、

オーダー担当にメール送ったんだけど

返信がないし、荷物も届かない

私の荷物はどこにいったの?

もう届かないからキャンセルしたい。って

1回目に送った時より、もうちょっと頑張って

文章作ってメールしたら、

すごく親切な担当者さんからメールが返ってきた。

それで、このSheet music PlusのPriority Airは

追跡できるのはアメリカ国内に荷物がある間だけで

アメリカを離れてしまうと追跡できなくなってしまう

ってことがわかった。

私の考えだけど、追跡できるっていうのは

国際郵便のセンターがあるところまで

フェデックス便で行く

その間だけは追跡ができるってことなんだと思った。

でその先は、米国郵政公社(USPS)を通じて

日本に送られ郵便屋さんが最後届ける。

その人が言うには、きっと日本に向かっているはずだから

11月15日まで待って

っていうことだったから待つことにしたら

11月8日

届いた!

追跡できるっていわれたら

日本に着くまで追跡できると思っちゃうじゃん!

まさかアメリカ国内だけなんて思わないよ~。

そしてPriority Air は優先だから準速達便のように

思っていたけど、それは昔のことで

最近は普通郵便ぐらいの速さ、

じゃあ普通郵便はというと

遅配覚悟郵便ぐらいの気持ちでいたほうがいい

っていうのを後からネットで見て知った・・・。

ま、でも親切な担当者さんと

英語でメールのやり取りができて

それはそれで楽しかったな。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

どこからが中級?

ピアノの中級ってどこからなのだろうか?

ブルグミュラー25の練習曲から

ソナチネから

あるいはその上のソナタから

そんなの別にどうでもいいじゃん!

というご意見はごもっとも、

それでも気になってしまう私。

曲で分ける考え方もあるけど

それだけでは分けきれない気がしていて、

それとは違う答えも

何となくずっと探していました。

で、最近、読売新聞が運営してる掲示板

発言小町で見つけたのがこの考え方。

初歩

音符を読んで指を動かす練習中

初級

音を正確に弾くことができるようになる

中級

先生の解釈を借りて表情をつけて弾ける。

テクニック面では指の形や脱力など訓練中

上級

脱力ができた状態。曲を自分で解釈して弾きこなせる

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0416/178921.htm

もちろんこの考え方に全員があてはまる訳ではないと

思うけれど、あながち間違ってもいないと思いました。

私が引用させてもらったのはトピ主さんの意見なのですが、

リンクを貼ったページには

その他にも色んな意見が寄せられています。

意見が交わされていたのは2008年なので

10年前のことですが、

今と同じようにネットでピアノについて熱く意見を

交わしている方たちがいたことを知って

感慨深いものがありました。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

あまのじゃく

あまのじゃくな私は

ショパンにそれほど興味がなく

全く弾きたいと思ったことはなかった。

というよりも、自分に弾けそうな曲はないと

思い込んでいたので、知ろうともしなかった。

ところが、今の自分の音で、

ほんの少しだけ難しい曲を弾いたら

どんなふうになるのか試してみたい。

そんな気持ちになって、

ふと「ショパン ワルツ ブルグミュラー程度」って

ネットで検索してみたら、

そんな私にぴったりのページを見つけて

頑張ったら弾けそうな曲があることを知った。

で、ショパンのワルツ集を買い、

図書館でショパンに関する

読みやすそうな本を借りてきました。

レッスンで習うかどうかは未定だけど、

一人でほんのちょっと弾いてみたりして

ショパンにふれてみようと思います。

(記事の途中でリンクを貼ってしまうと

読みにくくなってしまいそうだったので

最後にまとめてみました。)

 

「ショパンのワルツ集を現役ピアノ講師が

難易度順にランキングしてみる!」

https://shirokuroneko.com/archives/631.html

トップページはこちら。

「しろくろ猫のおもむくまま」

https://shirokuroneko.com/

丁寧に書かれた記事がたくさんあって、

上級者向けの難易度の高い曲の解説もあるし、

ブルグミュラー程度の私たちが読んでも

理解出来てためになる記事もあって、

すごく勉強になります。

 

音楽之友社〔標準版ピアノ楽譜〕

●ショパン ワルツ集 遺作付 New Edition 解説付

https://www.ongakunotomo.co.jp/catalog/detail.php?code=414440

今年の2月に出た楽譜です。

「立ち読み」で中を少し見ることができます。

 

ショパンを読む本

 

絵本で読む音楽の歴史5 ショパンとロマン派の音楽

この絵本で読む音楽の歴史シリーズは

バロック音楽からジャズまで全部で8巻あり

前に「ロックの世紀」を借りた時

良い本だなあと思ったのですが、

「ショパンとロマン派の音楽」も

これ1冊でロマン派については

十分なんじゃないかと思うぐらい

幅広く、そして程よく深く

絵と文で書かれています。

Mokuji


Naka

 

(この記事には、アマゾンアソシエイトを

使って紹介している商品があります。

免責事項・アフィリエイト参加宣言については

こちらをご覧ください。)

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

2台目メトロノーム

2代目ではなく

2台目のメトロノームを買いました。

理由は、ブルグミュラーのアラベスクの

テンポがどうしても安定しないから。

なぜ持っているのに、もう1台買ったかというと

ずっと使っているヤマハの電子メトロノーム

BPMが30~250まで

1ずつ変えられるし、

ビートも色々変えられて

(0~7拍子 ,2~4連符

2連後打ち ,3連中抜き ,4連中抜き)

良いのですが

ハ長調以外の曲を弾くと

メトロノームの音とピアノの音が

合わない感じがして、

テンポが合っているかどうかよりも

合わない音の響きのほうが気になってしまって

弾きにくかったのです。

1年ぐらい前に、ブロ友さんのブログで

メトロノームの音をホームページとかYouTubeで

確認できることを知ったので

色々聴き比べて、

セイコーのSQ50VのSound2の音

(下の動画で0:16以降の音)が

すごく心地良かったので、

上位機種のSQ60と迷ったけど

SQ50Vにしました。

https://www.sii.co.jp/music/products/metronome/sq50v.html

目盛りが細かく設定できないし

(BPMが40から60までは2つずつ (40 42 46 48…)

60から72までは3つずつ

72から120までは4つずつ

120から144までは6つずつ

144から208までは8つずつ)

ビートも変えられないのがちょっと残念だけど、

かけながら練習しても

ピアノの音をじゃましないのはすごく良いです。

1台目のメトロノームは

ビートが変えられて、

このテンポで16分音符で刻んだらどれくらいになるか

とか確認する時に役に立つから、

だいぶ古くなってボタンがへこんだりしてるけど

まだまだ大事に使います。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

ピアノとか音楽と関係ない話しです。の続きです。

文化祭も終わり、

会場で写真を撮り忘れたので

今日、家で写真を撮り

やっと落ち着きました。

折り紙の作品を3つ出したのですが、

会場が小学校の体育館で

広いし、天井も高いので

作品が埋もれるということは

ある程度想定していたのですが

どれも想像以上に埋もれてしまって・・・。

くす玉と「つみき」は

Origami3


Origami4

ただ折ったものが置いてあるだけな感じに

なってしまって、おもしろさを伝えきれなかったけど

花のうつわは

Origami2

大きいの、小さいのいろいろあるけど

全て同じ大きさの折り紙から作られてて

どれもうつわだけど、いろんなうつわになってて

そこに折り紙のおもしろさがあると思って

花のうつわの色んな折り方をネットとか本とかで

一生懸命探して並べてみたんだけど、

この作品だけはコンセプトがしっかりしていたせいか

何か伝えられた気がしました。

作品の説明を文章で書いて添えたんだけど

読んでくれる人はほとんどいなくて、

文字で伝えないと理解してもらえないようなものは

ダメだなと思いました。

良い作品は

説明なんかなくたってちゃんと伝わるなと

他の方の作品を見てそう思いました。

(それは、ピアノも一緒かな。)

ピアノとかDTMと関係のない記事を

2つも書いてしまったけど

折り紙を見てもらえて

私としてはとてもうれしかったです。

次はピアノの記事ちゃんと書きます。

 

前回の記事と同様に、

折り紙の著作権に関する表記は

コメントのほうに書いておきます。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

ピアノとか音楽と関係ない話しです。

ピアノとDTMブログなのに

全く関係ない話しですみません。

今、1 1月の初めに開催される

町主催の小さな文化祭に出す作品を

作っていまして。

せっせと折り紙を折っています。

去年出したのはこんなの。

Origami_3

ピアノの練習時間も

ブログを書いたり見たりする時間も

だいぶ減っています。

仲良くしてもらっているブロガーさんの

ブログへのコメントも減っちゃってて

ごめんなさい。

折り紙で折ったものをネットに載せる場合は

著作権に関する表記が必要なのですが、

それはコメントのほうに書いておきます。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

ブログ村のフォロー機能使ってなかったけど

ブログ村は頻繁に利用していて

サイトの便利な見かたとか

ランキングの仕組みとかも

それなりに知っているつもりなのだけど、

お気に入り(フォロー)機能は

よくわからないから、

怖くて全く使ったことがなくて・・・・。

ちょっと検索したら、

ちゃんと説明しているページがあったので

読んでみた。

https://blogmura.muragon.com/entry/210.html

誰がフォローしたとか、解除したとかってことが

相手のブロガーさんに知られないってことは

薄々知っていたけど、はっきりわかって

安心して使えると思った。

で、もう一つ便利だなと思ったのが

カテゴリーに関係なくフォローできること。

デメリットをあげるとすれば、

ログインしないと情報が見れないことかな。

カテゴリーを変更する時に

お気に入りのブロガーさんの情報が

得られなくなっちゃうのが悩みの種なのだけど、

そっか、フォローしておけばいいんだ!ってわかって

これから、この機能を使おうと思いました。

もうちょっと早く気付いていたら、

そんなにカテゴリー変更しなくても済んだかもと

今さらながら思いました。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

あっちを立てれば、こっちが立たず(ひとりごと)

この曲、だいぶいいところまで

来ている気がするけど

ここから先も長そうだ。

いやここまでも十分長いけど。

多分同じぐらい長くなりそう。

たくさん習って、そろそろ

それ初耳、はなくなってきた。

一つに気をとられ過ぎると

何とかできていたことができなくなる。

ちょっと頭も混乱してきたし

部分練習もいいけど

もう一度、鍵盤から離れて

見ること考えることも

してみよう。

あ、紙鍵盤は意外と使えるかも。

って、どこに置いたっけ?

楽譜が見れてない

と思ってたけど、

見えてなかったものが見えてきて

ごちゃごちゃと頭の中に

散らかっている状態なのだと思う。

整理して、どこをどう弾くか

もう少し考えられそうだから考えたい。

先生がステップとして言ったことなのか

最終段階として言ったことなのか

区別もつくようになってきたし。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

ブルグミュラー25の練習曲 版による違いをみてみよう

ブルグミュラー25の練習曲は

色んな出版社から楽譜が出ているので、

複数持っている方も多いと思います。

私も4つ持っていて、

原典版にはペダルが入っていないけど

全音版には入っている。

音楽之友社版は原典版に近い

と、それぐらいの違いしか知らなかったのですが、

頂いたコメントがきっかけで、調べたら

大きく分けて「ロマン派スラー」と「古典派スラー」という

2つのスラーのつけ方があることがわかりました。

手持ちの楽譜の

「La Candeur」(素直な心)の

はじめの部分の画像を載せますね。

(画像をクリックすると拡大画像が見れると思います。)

 

東音企画

Img015t

スキャンした画像なので見にくいですが、

スラーが2重になっていて

濃いほうがA.ルートハルトによる「ロマン派スラー」

薄いほうがブルグミュラー初版譜に基づく原典版「古典派スラー」

上の段に書いてあるのがコード記号

下の段に書いてあるのは和音記号

 

ウィーン原典版

Img018w

東音企画さんの画像で見にくかった「古典派スラー」は

この画像を見て補ってもらえたらと思います。

 

全音

Img016z

(母がレッスンで使った楽譜なので、書き込みが入っています。)

「ロマン派スラー」で書かれています。

(原典版にはなかったペダルがついています。

ペダルが苦手な私は、ペダルがついている

という単純な理由で全音の楽譜を避けたのですが、

大きなフレーズを作るために必要なんだなってことが、

比べたことでやっと理解出来ました。)

 

音楽之友社

Img017o

原典版に忠実な校訂がされている楽譜なので、

やはり「古典派スラー」で書かれています。

 

ロマン派スラーと古典派スラーを

実際の演奏を聴き比べてみようと思って

動画を探してみたので、貼っておきますね。

(私が探した動画なので、違っていたらごめんなさい。)

ロマン派スラー

古典派スラー

 

ところで、ロマン派スラーと古典派スラーって何?

と思って調べたのですが、

ネットではあまり情報が得られず・・・。

この記事が参考になるかなと思うので、

リンク貼っておきますね。

(またしても無断リンクでごめんなさい。)

https://ameblo.jp/chipmop1021/entry-11147152276.html

 

今回は、スラーに注目して比べてみましたが

「違う」っておもしろいですよね。

そして、書かれているスラーだけじゃなくて

書かれていないスラーも感じないと

音楽にならないんだなと、改めて思いました。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

みてたら欲しくなった(つぶやき)

また、シンセサイザーの話し。

KORG MS-20 mini

動画の説明がわかりやすくて、

みてたら私でも使えそうな気がしてくる。

そしたら、欲しくなっちゃうじゃん!

オーディオインターフェイス買う予定がなかったら

迷わずに買っていそうです。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

やり直しピアノ 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

より以前の記事一覧

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。

コメントについて

  • 匿名でのコメントでも大丈夫です。いつの、どの記事でもかまいません。反論でもかまいません。熱くなってつい長文になってしまってもOKです。何か感じたことがあったら遠慮せずに書き込んでください。たくさんのコメントお待ちしています。

にほんブログ村

  • ランキングに参加しています。
    クリックすると人気ブログランキングのページにとび、このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。
無料ブログはココログ