私について

久しぶりのレッスンに行って(つぶやき)

久しぶりのレッスン。

やっぱり先生と一緒じゃないと 楽しくない。

つっかえずに弾けるようになるところまでは

一人でも行くんだけど、その先が。

「なんか違う」はわかるんだけど、

何がどう違うのかがわからないんだよね。

曲を弾けるようにするためのレッスンじゃなくて

その先の曲を楽しむレッスンをしてくれるので

やはりレッスンに行って聞かないと

気付けないことがたくさんある。

言うことが変わってしまうこともあるけど

それは、私の音に対して反応してくれているから

変化するわけで、そう考えると、

先生はすごくおおらかに音楽をとらえていて、

楽譜は音楽を楽しむためのツールで

課題ではない気がしてくる。

同じ楽譜で違うことを言われたら

別の解釈を教えてもらえたことになるから

それはラッキーなこと。

レッスンって本当は毎回が一期一会の

生ものみたいなものなんだろうな。

特に教本とかをやっていると

早く次の曲にいって

本を終わらせることに

重点が行き過ぎてしまうけど、

その時その時の音や先生との会話を

もっと楽しむ余裕を持っていいのかもしれない。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

体幹をつよくしたかった訳

ピアノの上達は捨ててでも

体幹を強くしたかった訳、

それは、体幹をつよくして

疲れやすい体を少しでも

疲れないようにしたかったから。

そして浅い呼吸も変えたかったから。

結果的にピアノにも良い影響が出そうだけど、

どちらかと言えば健康のため。

健康の為と思うと頑張れないけど、

ピアノの為と思えば何でも頑張れる。

そんな私の性質をうまく使って、

頑張れそうだからやってみよう

と思ったのだけれど、

それをするための時間を

どこかから捻出しようかと考えたら

ピアノを弾いている時間を削るのが

現実的だった。

で、弾く時間が減って、そのせいで

上達しなくてもいいと割り切れたし、

そこまでしてやる価値はありそうと思ったので

やってみることにした。

あ、こうやって書くと全く練習しないように

感じるかもしれないけど、そんなことはなくて

練習時間を半分ぐらいにするぐらいのイメージかな。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

そろそろ今年の目標をざっくりと

新しいことを始めたくなる1月、

そろそろ今年の目標をたてようと思います。

でも、あまりぎっちり立てるのは嫌なので

今はざっくりと。

去年はスケールの練習をがんばったので、

今年は体幹を強くするのをがんばろうと思います。

あとはリズム練習。

この2つについては

「試してみよう」カテゴリーの中で

年間を通して書いていこうと思っています。

ピアノやDTMに関しては

今は決めないで、

流れの中で小さな目標を決めて

少しずつ進んでいけたらいいなと思っています。

一つ前の記事で

「ピアノの上達は捨てる」と書きましたが、

それについては、また今度書こうと思います。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

DTMをかじってみたら、おいしかった

冬休み中はたくさんキーボードで遊びました。

おかげでDominoにはだいぶ慣れました。

私はDTMとピアノを弾くことを分けて考えていて、

それぞれを楽しもうと思っていたので

どっちかのためにどっちかを頑張る

みたいな考え方は全くなかったのだけれど

DTMはピアノを弾くことに対しても

良い影響を与えるような気がしています。

ピアノロールで打つと楽譜よりも

音の高低差が感覚としてはっきりわかるし

DTMで曲を作ろうとしたら

ドラムパートも自然と打ち込みたくなるから

リズムも意識するようになるし

メロディーも少しでも自分で作るようになると

コードだけじゃなくて

音符の長さとか

コードトーンかノンコードトーンかを気にするようになるし。

人間て意識すると何かを感じるようになると思うのですが、

そういうポイントが増えたと思います。

今までの楽譜に書いてあるから書いてある通りに弾くのとは

ちょっとだけ違う感じがあります。

これを幅が広がるというのかもしれません。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

(つぶやき)

電車に乗って

どこかに行ってみたい気持ちはあるけれど

今の私にはとても難しいことです。

好きな人と買い物とかにも

行ってみたいと思いますが、

まだまだ非現実的な感じがします。

友達から家族写真の年賀状をもらいました。

何を幸せと言うかは人それぞれなので、

あまり気にしないようにしようと思っていますが、

周りから想うほど

本人はそんなに不幸だ

とは思っていないかもしれません。

私は、いわゆる一般的な幸せから

少し離れた所にいますが、

例え本人が「幸せ」な状況になくても

人をほんのちょっぴり

幸せな気持ちにすることならできるかなと。

ピアノ以外で考えていることは

機会があったら書くとして、

ピアノに関することで、できることは・・・

あまり上手に弾けないけれど、

今年はもう少したくさん動画をあげよう。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

今年一年お世話になりました。

今年は昨年以上に

みなさんが書いてくれた

コメントに助けられました。

会ったこともないのに

親身になって声をかけてくださり

本当に感謝しています。

ありがとうございました。

来年も、どこに転がっていくか

わかりませんが、

ピアノや音楽を楽しんでいきたい

と思っています。

そしてまた、書きたいことを

ここに書いていこうと思っています。

来年も、どうぞよろしくお願い致します♪

くらぽん

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

冬休み

学生でもないのに

12/26~1/9まで

2週間お休みです。

といっても普段もたいして

働いていないのですが。

2週間あると思うと何かしたくなる。

1つは、教本(バスティンのレベル4)の

譜読みをたくさんしておこうと思っているのだけれど

もう1つ。スロトレをしてみることにした。

今さら。

去年はベターっと開脚で

今年は体幹リセットダイエットだというのに。

 

2週間でやり方を覚えて習慣化できれば

その後も続けられるかな、という考え。

何でスロトレをやろうと思ったのかは

また今度書こうと思います。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

音さがし散歩

コメントで マリーシェーファー、

サウンドエデュケーション、

のことを教えてもらい、

3週間ぐらい前から

散歩に行った時にまわりの音を聴いて、

帰ってきたらメモするということをしている。

「音さがし」をやろうと思った時に、

今の自分の習慣や日課に組み込めれば

無理なくできそうだったので、

毎日夕方、15~20分ぐらいしている散歩と

組み合わせてみた。

やり始めて3週間ぐらい。

確かなことは言えないけど、

これは継続すると発見が積み重なり、

ピアノのを弾く時の音作りのヒントが

増えていくような気がする。

でも、正直、よくわからずにやっている。

関連する本をあげるとしたら

マリー・シェーファーの下の3冊になると思うんだけど、

全部読んだわけではないから何とも言えない。

「世界の調律 サウンドスケープとはなにか」

「サウンド・エデュケーション」

http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-93543-9/

「音さがしの本」

http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-93539-2/

そして、この記事の続きも、

あるかどうか、わからない・・・。

結局よく分からない記事になっちゃってるけど、

でも何か大事なことのような気がするから

あえて投稿してみました。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

週休2日制

どなたのブログで見たのか忘れてしまいましたが、

お子さんのピアノの練習を週休2日制にしている

という記事を見ました。

確か、お子さんは男の子で、小学校高学年ぐらい

レベル的にはソナチネあたりを習っていて

他にも習い事をされていたと思います。

この記事を読んで、週休二日制 いいかも。

私も取り入れようと思いました。

もちろん、絶対に休まなくちゃいけないんじゃなくて

2日は休んでもいいという考え方。

練習できなかった日の罪悪感が大きくなってしまうのと、

一週間の中で、疲れが出やすく

気持ちが乗ってこなくて、

やらなくちゃと思っているうちに

夜になってしまう日が週に2日ぐらい

しかも、ほぼ決まった曜日。

なので、取り入れてみようと思いました。

また、そのお子さんがそれで上達している

というのも真似したくなった理由。

私は、忙しくない生活をしているので

練習する時間を作るのに苦労しませんが、

仕事も、子育ても頑張っていて

さらにピアノをがんばっていらっしゃる方もいて

すごいなと思います。

でも、たまに、忙しくて練習ができないという

記事も目にすることがあります。

そんな方は、私の逆のこと。

練習しやすい時間を予め探しておく

ということをすると良いかもしれませんね。

いずれにしても、

一日、一週間のライフサイクルを把握して

無理なく練習すると

心の負担も減って

楽に長続きできるのではと思います。

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

今日のレッスンで

音が解放された音になったと

褒められた。

ただ、何も弾き方を変えていないので

嬉しいより先に、何で?と

一生懸命 理由を探してしまった。

先生に、褒めない人が褒めてるんだから

素直に喜んでいいのよ。って言われたけど

全く何もしてないので、喜ぶに喜べず。

やったことと言ったら

練習の仕方を変えただけだし・・・。

で、ちょっとたってから

あ、練習の仕方変えてから

自分のできていない所がわかるようになって

〇をもらえないなっていうことも

何となくわかるようになって

〇をもらうことに、こだわらなくなったから

固さが取れたのかなってことで

帰ってきたけど、

もう一つ思い当たるものが・・・

ストレッチポール。

緊張しやすく、自律神経も乱れやすい。

おかげで背中はいつもがっちがち。

それを少しでも良くしたいと思って

ストレッチポールを買った。

少し前に、来年は体づくりをがんばろうかなと

ブログにも書いたけど、

体づくりをしたいと思った理由は

ピアノがどうのこうのっていうより

自分の体が少しでも楽になればという思いが一番で

ついでにピアノにも良い影響があればという考えだった。

で、体が寒さについていけず、辛くて何とかしたかったから

このタイミングでストレッチポールを買ったのだけれど、

買ってすぐ、たった10分やって

その後練習したら、音がいつもと違った。

ヨガを習っていた時に、帰ってから練習すると

いつもと音が違って伸びやかになるというのを

感じたことがあったけど、それと似た感覚だった。

まだ買ってから3日しか経っていないけど

自分の姿勢が変わってきているのも感じている。

私は変わった音にもうすでに慣れ始めているから

あまり何も思わなくなっているけど、

久しぶりに聴いた先生は、

音が良くなったと感じたのかもしれない。

と、色々 理由を考えてみたけど、

どれか一つというより

色々なことが重なって、

音が変わってきたんだと思う。

何でも思ったことをやってみるのは良いこと

そう思っておこう。

 

ストレッチポールの公式サイトのリンク

貼っておきますね。

http://stretchpole.com/

体幹とか、アレクサンダーテクニークに

興味ある方はみてみると面白いかもしれません。

もう一つ、ストレッチポールの姉妹品

ひめトレに関する記事のリンクも貼っておきますね。

http://himetore.com/blog/1381

 


にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックすると

ピアノ初心者 人気ブログランキングのページにとび、

このサイトにポイントが入ります。応援ありがとうございます。

より以前の記事一覧

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログは

  • リンク歓迎、連絡不要です。
    私もたくさんリンクを
    貼っているので、
    お役に立てるのであれば、
    どんどんリンクしてください。
無料ブログはココログ